201系パンタグラフ

トップ >文化祭特設ページ

本校文化祭について

 例年、9月の2~3週目の金曜日から日曜日までの3日間の日程で行われます。当会では、1年間かけて研究を行い、各年のテーマに合わせた取材やアンケートを行った結果をまとめた展示や小学生以下を対象に毎年行っている大型ジオラマや例年、印刷業者に印刷を依頼し、来場されたお客様に当会の会誌「FULL NOTCH」の配布等を行っています。

2017年度の文化祭について

~RAKUTETSU 15th Anniversary Exhibition~

 開催日程:2017年9月15日(金)~9月17日(日)[※変更になる可能性があります]

 開催時間:9:00~16:00(なお、17日は14:00まで)

 展示教室:西棟4階ラウンジ、及びM3教室[※変更になる可能性があります。]

 皆様のご来場を会員一同心よりお待ち申し上げております。

[参考]2016年度 鉄道研究会展示内容

※こちらは昨年度の情報になります。参考程度にご覧ください。

■展示

今年も制作は進んでおります。今年のテーマは「地下鉄」!今日も市民の大切な公共交通機関の1つとして活躍している地下鉄。そんな地下鉄はどんな歴史を歩んできたのか、また現在どうなのか、そしてこれからの地下鉄とは…???洛星鉄研からお届けする地下鉄展示にご期待ください!!

■模型

今年はさらにリニューアルして、もっとパワーアップしました!大きさは去年の1.5倍!現在もより良いものを目指して製作中!!毎年好評の小学生以下を対象とした体験運転は今年も実施します。なお、今年度は混雑時、展示エリアの混雑緩和のため整理券制を導入する方針で進めております。この制度は体験運転をしていただける人数を制限するものではございませんのでご安心ください。詳細は9月に入りましたらブログにてご説明させていただきます。

■会誌

今年は大変ご好評いただいていたオフセット本が復活!今年の特集記事はなんど4月29日に開業した「京都鉄道博物館」!当会では3日に分けて取材を実施!文章は大変内容の濃いものとなっています!そして例年通り、各会員が書いた自由投稿文章や新中1による車両紹介、鉄研旅行記なども必見です!!

■その他

今年は新企画が始動中。洛星鉄研からは体験型のイベントを実施予定!今年のイベントは「模型をつくろう」!実際に洛星鉄研の中1にやっていた実習をアレンジして文化祭ではお客様に実際に体験していただけます。そして作った模型はお持ち帰りいただくことができます!材料の関係上、定員を設けております。定員が集まり次第、募集を終了させていただきます、あらかじめご了承ください。詳しくは文化祭ご来場時に配布されるプログラムなどをご覧ください。

LAST UPDATE:2017年04月29日(土・祝)

 ・更新内容:2017年度文化祭日程などを反映しました!

Copyright© 2002-2017 洛星中学・高等学校鉄道研究会 All Rights Reserved.
inserted by FC2 system